OceanLife「出会いの海!!」

夏休みももう終わるので、
夏休み中しかやってない伊豆の海上アスレチックで、
hanaを遊ばせてやろうと家を出発!!

西湘バイパスを走り出すと、
安曇野ベースさんからLINEが!
なんと!!!
「なみのこ村に来ています」
今向かっている方じゃん!!!!
すぐそこじゃん!!!!!

170819a.png
(もちろん直ランデブー!!)

インスタの説明文通りですが、
新しいトレーラーを見せてもらいました!!

広い! 豪華! 軽キャンとは別物!
特に冷蔵庫とトイレが良かった〜。

話は尽きず、なごり惜しいけど、
今夜のお目当の下田の銭湯が閉まっちゃうので、
30分ほどでお別れ。
(また660のキャンプでお会いしましょう!)

170819b.jpg
(で、閉店30分前に下田の「昭和の湯」に到着)

ちょい渋銭湯を堪能して、そのまま車中泊。
翌朝、さらに伊豆半島の先端、
海上アスレチックを目指します!!

170819d.jpg
(足漕ぎボート)

170819c.jpg
(ターザンロープどっぽーん!)

170819e.jpg
(飛込み台ざっぱーん!)

170819f.jpg
(小さい滑り台じゃっぷ〜ん!)

170819g.jpg
(大きい滑り台ざっぶ〜ん!)

ここにはhana大喜びでした。
来年は660のキャンプでみゅーちゃんとかとも来たいなぁ。
安曇野ベースさんオススメの「夕日が見えるキャンプ場」
とかに泊まって…。

そして今日の豆チョウ。

170819h.jpg
(アケボノ、ミスジ、トノサマ、ウミヅキとレア種ばかり!!)

当然ウチが獲ったものではございません。
いつもmicaが拝見しているblogの達人さんが、
違うポイントで獲って来たコたちを、
何も獲れなかったウチに下さったのです。

大変ありがとうございました〜。
頑張って餌付けます

…ということで、
今回は思いがけない出会いの多い旅でした。












FishingReport「ブラックバス釣り」

昨日の「図らずともザリガニ釣り」のリベンジをかけて、
今日こそは本っ当ーの「ブラックバス釣り」にでっ発です!!

170814a.jpg
(こんどは筑波山を眺めながら通い慣れた霞ヶ浦方面へ)

170814b.jpg
(格好悪いキャスティング姿ですが…)

↑ここ、ここ!
この夏の夕暮れが僕のバス釣りの原風景!!

170814c.jpg
(じゃーん!! 結果出しましたよ!!)

170814d.jpg
(久っさしぶりーの40up!!)

40cmUPが久しぶりどころか、バス自体2〜3年ぶりかも。
原因は、ここんとこ軽キャンにハマって、
釣行自体が減ってたせいってのもあるけど、

それよりイキがってハードプラグばっかり投げてて、
ワームでじっくりやらなかったから…ってことにしておきたい。

170814e.jpg
(と、ここでちょっとブラックバス釣りの解説を)

上、ダイワの「ピーナッツ」という80年代のルアー
中、OSPの「BLITZ」という最新式のルアー
下、Berkleyの「Power Hawg」というワーム

人によって得意な釣り方、好みの釣り方があるのですが、
ここ数年僕がこだわっていたのは、
上のピーナッツのような、チープで懐かしいルアーで釣ること。

もちろん中段のBLITZのような最新テクノロジーと
リアルなカラーリングのルアーの方が釣れるし、

下段のような柔らかくナチュラルにアクションする
ワームでじっくり攻めた方が釣れるのです。

…って、言い訳にしかなりませんが、
今回は久しぶりにワームでじっくりやってみたのです。
その結果…

170814f.jpg
(じゃーん!!!!! なんとmicaにもこの釣果が!!!!!!!!!!)

僕が釣れたんで、micaにも同じ「Power Hawg」をつけた所、
「わー!」「きゃー!!」「何この魚ーっ!?」
「こわい、こわい、こわいーっ!」と叫んで釣り上げました。

170814g.jpg
(2匹とも44cmといったところかな?)

でも、同じバスじゃありませんよ。
僕の方がわずかに大きかったもん!!

一方、その後の僕は本来の目的に立ち戻り、
「ピーナッツ」をキャストしまくってたんですが、
最後になってピーナッツの方にも待望のHitが!!

170814h.jpg
(と喜んだのも束の間、連れてきたのはナマズ)

チャネル・キャット・フィッシュという、
数年前から霞で増えているアメリカ産のナマズでした。

「ピーナッツ」で釣るという課題はまだまだ続きそうです。
(これだからバス釣りはやめられない)







FishingReport「ザリガニ釣り」

もう! この際だからシェラカップを集めることにしました!!
(何が「この際」なのか言ってる本人もわかりませんが)

…ということで、千葉の実家に帰省したついでに、
酒々井アウトレットのChumsと、
WILD-1印西BigHop店へ行ってきました。

170812a.jpg
(シェラカップに靴や海パンやスウェットパンツなど…)

このChumsアウトレットは本当に安い!
ほとんどの品が50%Offの半額!!

170812b.jpg
(WILD-1ではシェラカップに本を少々)

こっちは値段はふつーだけど、
すんごく広くて、品数豊富。
シェラカップも1日にして5個も揃っちゃいました。

170812c.jpg
(WILD-1印西店のご当地カヤック柄)

170812d.jpg
(こいしゆうかさんプロデュースのパンダテント柄)

170812e.jpg
(VIXENという望遠鏡メーカーの天体観測柄)

170812f.jpg
(おなじみチャムスのブービーバード柄)

170812g.jpg
(行ってないけど昨年のChumsキャンプ柄)

両店舗の間にあるのが印旛沼になるんで、
僕はバス釣りヤル気まんまんで行ったのですが、
こんなに買い物ばかりしていたんで、
気づいてみたら17:00!!

ほとんど攻略したことのない印旛沼なので、
新ポイント開拓のつもりで行ったのですが、
車であちこち見て廻ると、
残された実釣時間はもう1時間以下。

アテにしていた場所も見つからず、
他に誰もバサー見あたらない、
ヤブ漕ぎの跡さえないような場所で、
しかたなく竿をだすことにしました。

170812h.jpg
(するとmicaがこんなものを釣り上げました!)

20年ほどバス釣りしてきて、
ザリガニが釣れたのなんて初めて見た!!

170812i.jpg
(ら、なんと2匹目!!)

リトルスパイダーという虫型のルアーだし、
ウチのワームはBerkleyの臭い液につけてあるんで、
こんなこともあるのかと、納得しかけていると

170812j.jpg
(ガーン…逆光で見にくいけど3匹目が僕の方に!!!)

こいつはなんと、ダウンショットのシンカー、
小さな鉛の玉についてきました。

おまえらは何でもいいんかいっ!?





BeeCamp「660Campers避暑キャンプ2017」

みなさん、お疲れ&ありがとうございました!
おかげさまで今年も無事、楽しく夏キャンプを終えました!!

急いで動画を編集しまして、先ほどUPしましたが、
(別に急ぐ必要はなかったんですけど)
なんだか子どもたちが楽しそーで良かったです。


(今回もえんかずさんの素晴らしい空撮を使わせて頂きました!)

また、どーでも良いBGM解説ですが、
やっぱり夏はSLYあたりのFUNKかなって思ってたんです。
ところが「ふもと村」は涼しい! 木漏れ日が清々しい!!

逆に夏って感じが全然しないんで、
思い切って、アイスランドのポストロックシンガー、
Sigur Rós の jónsi にしてみました。

20170808a.jpg
(でもでも、ポストロックもいちおーPUNKの仲間ですよね?)

最後に、アンセイエのよっし〜パパさんが、
こんな素敵なステンレスマグを皆に作ってきてくれました!!
これで660Campersグッズ第2弾! 感激です!!
本っ当ーにありがとうございました!!!

20170808b.jpg
(実は余ったの1個あずかってます…)




告知「660Campers避暑キャンプ2017」6/11更新

当日までTopに表示します。続きを読む>>の追記をcheck!
普段の記事はその下に更新するので読んでね。

続きを読む »