Bee Trip 「新潟遠征」

待ちに待ったGWは、3泊4日で新潟の旅へ。
走行距離はウチのBeeにとって最高となる800km!!
あまりにも遠いので、運転は弟と交代で。

距離も日数も長く、話せばまたまた長くなるので、
ご報告は写真でサラーっと。

160502a.jpg
(前泊は5時間走って越後川口SA)

160502b.jpg
(初日に向かったのはまたもや水族館、マリンピア日本海)

160502c.jpg
(サメのちんちんは二本あります)

160502d.jpg
(2日目は月岡温泉、無料の足湯は設備が綺麗で充実)

160502e.jpg
(温泉饅頭を食して、共同浴場「美人の泉」につかり)

160502f.jpg
(飲湯もありますが、硫黄泉だけにちょ〜マズいぃぃぃ!!)

160502g.jpg
(登録第1号の「道の駅とよさか」で最後の夜)

160502h.jpg
(帰りにむりやり寄った寄居「星の王子さま」PA)

160502i.jpg
(可愛い見た目に反して、その名も「うわばみ焼き」)

日数の割には内容が薄い感じですが、
それは弟の友人宅に泊まったのと、
メインの目的が学生時代からの旧友、
近ちゃんに会うことだったからです。
遊びよりも、しゃべりまくり、語りまくりの旅でした。

160502j.jpg
(新潟放送BSNアナウンサー近藤丈靖)

こー見えても近ちゃんは、地元ではけっこー有名人で、
ラジオの帯番組を持っています。
新潟にお住いの方は応援してあげてください!!



#ゴールデンウィークの思い出

Bee Trip 「レッドデータ・ベンダー」


前回の記事にあった通り、弟と新潟に行った際、
弟が妙に推してくるのがこのお店。

160505a.jpg
(「ポピーとよさか」新潟市北区内島見2545−2)

160505b.jpg
(中はゲームセンターCX「たまゲー」風)

結構広いけど、タバコくっさい店内に、
古いゲームやパチンコ・スロットがずらーっと並んでいるのですが、
今回のお目当はこれ。

160505c.jpg
(天ぷらうどん&天ぷらそば : 各300円)

160505d.jpg
(チーズトースト&ハムトースト : 各200円)

うどん&そばの販売機は日本に60数台、
トーストの販売機は日本に10数台、
という、どちらも絶滅危惧種なのですが、
ここはその2台が揃う奇跡の聖地。

160505e.jpg
(そばの方は中が冷蔵庫で、熱いお湯が注がれる仕組み)

缶ジュースの自動販売機とは違って、
ルートの人が中を補充してくれる訳ではないので、
お店の人が毎日トーストやそばを作って入れなくてはなりません。

奥の台所では、おばちゃん2人がトーストを作っているところでした。

160505f.jpg
(後ろの張り紙に注目)

「自販の品物とは別のだしと香りのきいた
 そば、うどんを出しております。
 台所で注文してください。」

その場で作っているならば、当然の帰結として、
直接売っちゃおうってことになったのでしょう。
自動販売機の意味ないじゃん!

けど、お店のおばちゃんもおじさんもとっても親切で、
中を開いて見せてくれて、hanaは大喜び。
翌日も行きたい、行きたい、言っていたのですが…、

前回のエントリーで紹介した「道の駅とよさか」で、
最新の食品自動販売機を見つけました。

160505g.jpg
(こちらは、冷凍&電子レンジ方式)

160505h.jpg
(micaはたこ焼き、hanaは焼きおにぎりを買いました)

が、道の駅で買った手作りおにぎりを少し齧ると、
「こっちの方が美味しい!」
(そりゃ、新潟ですからね)

自動販売機の立場ないじゃん!


「なみのこ村下見」

安曇野ベースさんからオススメ頂いて以来、
行ったことのないのに予約した「なみのこ村」。

幹事を引き受けた以上、
「行ったことない」では無責任すぎるので、
本日下見に行ってまいりました。

160515a.jpg
(いつも素通りしていましたが、134を下る方はここで左折)

160515e.jpg
(入り口の看板は高さ340cm。おそらくアンセイエOK)

160515f.jpg
(cafe「魚魚櫓」が実質上のフロント受付)

160515b.jpg
(一番幅が広かった15。隣のレンジローバーを参考に)

160515c.jpg
(17は奥まっていてブランコ有り)

160515d.jpg
(コンセントは付いていたり、いなかったり)

160515g.jpg
(トイレ棟は新築って感じ)

160515h.jpg
(シャワー棟はまだ築浅って感じかな)

160515i.jpg
(入村者無料で、コイン式じゃないので使いやすそう)

160515j.jpg
(目の前の海。ゴロタ石にダイビング用のエントリーロープ)

160515k.jpg
(海を背にエグジットすると「根府川ダイビングセンター」)

160515l.jpg
(村の東端は、けっこー本格的っぽい磯釣り場)

160515m.jpg
(水遊び場の横で騒いでいたら、サイト19にお泊まりのご夫婦から)

160515n.jpg
(焼きたてのお肉を頂いてしまいました〜)

全体として、初めて行った「なみのこ村」は、
こじんまりとして、よく整備されたキャンプ場でした。

「グランピング」なんてのには程遠いけど、
山キャンプに慣れた方には、
目先が変わって良いかもしれません。

160515o.jpg
(下見の後は小田原港でまたサビキ釣り)

160515p.jpg
(今日は小サバばかり70匹ほど釣れました)

が、隣で釣りしていたおじさんから、
キスとメゴチを20匹ほど頂いて、
思わず夕飯のおかずが豪華に!

なんだか今日は、貰ってばかりの1日でした〜。




Camper Tips  「リア・スピーカー」

納車当初から考えていたリアスピーカー。

 160514c

最初はこーゆー「サテライトスピーカー」とゆーのかな?
簡単にネジで付けられそうなのを考えていたんだけど…。

ただでさえ狭い軽キャンパーのキャビン内に、
2つも突起物が出っ張るのがどーも。

本当は填め込み型のスピーカーが良いんだけど、
キャビンの壁に穴を開ける技術&勇気は、とてもない。

「どうしたもんじゃろのう」と思案していたのですが、
ふと思いついたアイディアがコレ。

160514a.jpg
(clarion10cmマルチアキシャル3WAYスピーカーSRT1033)

MiniPop乗りの人じゃないと分かりにくい写真かな?

水色のアクリル板にφ10cmの円を開けて、
MiniPopの窓枠に合わせてカーブもカット。

そこに填め込み式スピーカーを、
2つのネジでとめるだけ。

ビリビリするかも…と思ったけど、
窓枠には両面テープで止めたのでピタッ。
音質には詳しくないんですが、
アクリル板の後ろの空間に反響して、
適度に音が深くなった感じ。

ツイーターも付いてるので、
後ろでテレビを見ているhanaにも好評。

160514b.jpg
(1万円の安モニター。画像は追悼でプリンス&ラリー・グラハム)

まったく出っ張らず、寄っかかってもOK!
ステンドグラスのように涼やかな光が差し込むのは、
思いもよらなかったサイド・エフェクト。

160115d.jpg
(前はCarrozzeriaのFH-9100DVD)

5000円程度の安スピーカーですが、
メーカーオプションで1万円したフロントスピーカーより、
ずっと良い音が出てる気がします。

次に目指すはウーファーかな?

------------------------------

追記です。

ゴン4さんからご質問があったので、
アクリル版の切り方をご説明します。

まず道具としては、どこのホームセンターでも売っている
アクリルカッター(下の写真参考)を使います(安いです)。

直線部は定規をあてがい、傷をつけるような感覚で、
すーっと手前に引きます。
するとチリチリと糸くずのような削りカスが出ます。
それを繰り返し、板の厚みの半分まできたら、
パキッと折ることができます。


160523.jpg
(アクリル板の余りがこれしかなく、分かり難い写真です)

曲線部はちょうどいい円周のお皿などを探して、
そーっと、カッターを引いていきます。

溝が深くなるまでは、気を抜くとカッターが
脱線してしまうので慎重に。
横着して一気に深く削ろうとすると失敗します。

円形の部分は、パキッと折ることができないので、
完全に溝が貫通するまで何回も削ります。
角の曲線も大きなお皿を探してあてがいます。

ぜんぶ切り取れたら、最後にヤスリかけておしまい!

詳しいHPを載せておきますのでご参考までに…。


Ocean Life 「ドナドナ」

久しぶりに水槽の記事です。

160522a.jpg
(当時の写真がなかったのでお店のHPから)

我が家に来た時は100円玉大だったナンヨウハギ。
カレンダーを振り返ると、
2012年の12月に買ってきたらしいので、
3年半、ウチにいたことになります。

海水魚って、思ったより長生きなのですが、
(クマノミなんか10年以上飼っている人も)
さすがに大きくなり過ぎました。

160522b.jpg
(実際にはこの写真からも数ヶ月経ってます)

白点病になりやすい代表的な魚ともいえる
ナンヨウハギですが、これといった病気もせず、
エサもバクバクと食べ続けました。

下に広がるハタゴイソギンチャクが邪魔なのか、
サンゴ石を上から落として縮ませるなんていう、
なかなか頭の良い技も繰り出していました。

が、さすがにこの円筒水槽の狭さじゃ可哀想なので、
♩ ドナドナド〜ナ、ド〜ナ〜……と、
下取りに連れて行かれることとなりました。

160522c.png
(翌日のお店のHPより)

下取り0円でしたが、
売り値も相場の半額以下の爆安!!
広い水槽のお家に買ってもらえるといいですね。

160522d.png
(日本では7月16日(土)公開)

今年は『ファインディング・ドリー』の公開もあって、
ブームにもなりそうなナンヨウハギですが、
その直前で寂しい水槽になってしまいました。

また百円玉くんを購入しに、
Finding Dory しにいこうかな?