告知「660Camper's夏の陣」6/27更新

当日までTopに表示します。続きを読む>>の追記をcheck!
普段の記事はその下に更新するので読んでね。

続きを読む »

Camper Tips 「ハンモックスタンドBee?」


いよいよ「なみのこ村」が明日になりました!!
ので、少しばかりの追加情報です。

160426a.jpg
(現在 11〜19 の9サイト予約済)

詳細は告知エントリーでずっとご案内していた通りですが、
サイトの選択は到着順、「早い者勝ち」としたいと思います!

MORIX家はAM11:00のチェックインと同時に、
現地入りする予定ですが、
皆さんはお好きな時間にいらしてください。

160515f.jpg
(cafe兼フロントの「魚魚櫓(ととろ)」)

「何もしない」宣言をしている幹事は、なんと会計もいたしません。
問い合わせたところ、家族ごとの個別会計が可能なので、
到着時に上の写真にある「魚魚櫓」でお願い致します。
(カード不可、現金のみだそうです)

それでは、今回のエントリー本題です。

以前から「ハンモック欲しいなー」とは思っていたのですが、
前回の「山中湖キャンプ」で家族みんなに火がつきました!

ネックはTOYMOCKのような自立スタンドは荷物になること。

160630a.jpg
(キャビン左側面、あおりテーブルを開いたところ)

そこでMiniPopに直接つなげちゃおうと、
ハンモック本体だけを購入しました。

分かり難い写真ですが、車体とキャビンの隙間にロープを通して、
ハンモックの輪っかに結びます。

ロープの黒い線は、ここで折ると丁度良い長さになる目印です。
ほんとは「もやい結び」とかしたかったんですけど、
難しいので、固結びみたいな結び方です。

160630c.jpg
(反対のキャビン右側を引っ張って、でっぱりに留めます)

160630d.jpg
(こーすると、ハンモック側がキュッと丁度良い位置に収まります)

が、子どもがブランブランすると、
あおりテーブルが干渉して破壊される危険性が!

160630e.png
(7/1現在Yahoo!天気予報)

さらに「晴れ雲」だった予報が「曇」のみに!
これは、Keiさんが嵐を呼ぶ危険性が!!




BeeCamp 「660 Camper's 夏の陣」


初の拙い幹事にも関わらず、たくさんの方にご参加&ご協力頂き、
なんとか「なみのこ村キャンプ」を終えることができました。
感謝、感謝でいっぱいです。



いつもの報告Videoも、急いで編集を済ませました。

ナンバー&顔出しNGにも配慮したつもりですが、
今回はあまり素材を撮っている暇がなく、
(幹事の仕事のせいでは決してなく、
初のヘキサタープとハンモック張りのせい)
なんとか判別しにくい程度となっております。
ご不都合がございましたら、お申し付けください。

今回のBGMは「PUNK」のゴリ押しではなく、
「FUNK」です!!

Sly & The Family Stone!!

160704.jpg
('60年代後半の黒人&白人混合の大所帯バンドです)

まだケツの青いPunkRockerも夏になると聴きたくなるんですよ。
海に向かう車の中や、夕陽をながめながら。

今回は曇り空過ぎて、夕焼けも、夕陽も拝めず、
風ビュービューでしたが、
次回に乞うご期待!!




Camper Tips 「ハンモックスタンドBee?(続報)」


前々回の記事で取り上げました、
MiniPopBeeをハンモックスタンドにする計画。
先日の「なみのこ村キャンプ」で、
実践に移してみましたので報告いたします。

片方は車体右側からロープを渡し、
左側のあおりサイドテーブルから出したところで、
ハンモックの輪っかに結びました。

160630d.jpg
(あおりテーブルへの干渉が懸念されました)

反対側は、キャンプサイトに適当な木が立っていれば、
それに結んで解決するのですが、
今回はネットでよく見る自作スタンドで試してみました。

160715c.jpg
(角材2本とペグにロープを結びつけるだけ)

160715d.jpg
(制作費はこんな金具を入れても千円ってとこ)

結果はこんな感じ。

160715a.png
(角材とロープでピラミッドを作るのがコツかな)

あおりテーブルへの干渉も杞憂に終わり、
まあ、成功と言って良いでしょう!

ただ、初めてのハンモックで分かったのは、
体重をかけると沈み込むので、
ロープの長さは短い方が良いということ。

実際に見て頂かないと分かりにくいかもしれませんが、
車体側のロープは裏から渡しているので、
車体の幅分の長さ(約2m)があります。

160630c.jpg
(こう反対側のあおりに結びつけて)

するとハンモックがピーンとするぐらい、
張っている状態に設置しておかないと、
座った時にロープが伸びて沈み込んでしまい、
お尻が地面にくっついてしまいます。

160715b.jpg
(分かりにくい写真ですが、この位ピーンと)

致命的なミスではありませんし、
弾力があって座り心地もUPしてるのかもしれませんが、
反面、立ったり座ったりする時は、
「よっこらしょ」度もUPしてしまう。

伸縮率の低いロープを使えば簡単に解決しそうですが、
どーしよっかな。










「キャベツ太郎Party!」


もう三ヶ月も前になりますが、
Mysticの春のキャンプ大会に参加した際、
初参加のおまけとして頂いた参加賞は、

160716a.png
(写真がないので、ウォークラリーの受賞シーンを)

こんなでっかいキャベツ太郎でした〜!!

160716b.jpg
(よく見るともう開封してあります)

実はもう半分くらい食べちゃってるのですが、

160716c.jpg
(中身はこんな小分けの袋)

今晩はこれでmicaに料理を作ってもらい、
「キャベツ太郎パーティー」を敢行します。

まずは基本、「キャベツ太郎ご飯」!

160716g.jpg
(ただのフリカケですが、キャベツ太郎の味しかしない)

2品目は「キャベツ太郎スープ」!!

160716f.jpg
(クルトンとは違い、水分を吸うとドロっと…)

続いて「キャベツ太郎サラダ」!!!

160716d.jpg
(不味くはないが、味はバラバラでMatchしてない)

最後は「キャベツ太郎トンカツ」!!!!

160716e.jpg
(砕いたキャベツ太郎を衣にまぶしただけ)

これはフツーに美味しかった。
キャベツ太郎の味はぜんぜんしなかったけど!



Bee Trip 「小田原カミイチ」

160722a.jpg
6月に山中湖のキャンプ場で、我が家のmini pop beeを見て
声を掛けてくださったトンカチワークスさんが、
小田原でワークショップをする!ということで…
はじめて来ました〜小田原『カミイチ』という
月1で行われている、手作りクラフト市です。
160722b.jpg
夏の間は、ライトアップしての夜市となるので
暗くなった頃からがいい雰囲気なんですね。
160722c.jpg
クッキングカーもいっぱい出店していて…
夜ご飯は、各人が食べたいものをGETしてきて
公園のベンチで食べました。
ラーメン・手作り餃子・富士宮焼きそば・ミートパイ。
もっと小洒落たご飯がたくさん売っていたのに、
なんだか地味な定番ものになっちゃいました。
160722d.jpg
さて、本題の
腕時計作りです。
天然木の素材を活かした部品を数種類&本革の紐を
好みで選んでいくのですが、
ものすごいパターンができるわけで…
hanaちゃんを中心に、あーでもないこーでもないと
とっかえひっかえ組み合わせ、
迷いに迷って選んだ部品を(迷いすぎてゴメンなさい!)
丁寧にヤスリがけをして、蜜ろうを塗り込んで、
160722e.jpg
組み立てていただきました。
160722f.jpg
出来上がりです!!
赤くてかわいい、温かみのある時計になりました。
hanaちゃんとっても気に入ったって、
おでかけには首にかけて行ってます。
楽しかったでーす。
トンカチワークスさん、ありがとうございました。
160722g.jpg

>>トンカチワークスさんblog
>>小田原カミイチ(かみふなかクラフト市)facebook