Bee Trip 「御朱印集め開始!!」

160822A.jpg
(中居正広のミになる図書館8/23放送)

前からちょーっとだけ気になっていた「御朱印」が、
テレビで特集していたので観てみると、
これが思いのほか格好良い!!

160822b.jpg
(思い立って江ノ島までBeeを走らせます)

目指すは「江島神社」。
ネットで少し調べてみると、
ウチから比較的近くて、比較的カッコ良い御朱印帳が、
Getできるのはここ。

160822c.jpg
(水色と桃色2種類のオリジナル御朱印帳があります)

OceanCamperとして選んだのは、
もちろん水色の「海と江ノ島バージョン」!

160822e.jpg
(富士山もあるし、裏の鯛がかわいい!)

この「御朱印帳」を1000円前後で購入し、
訪れた神社やお寺で300円くらい納めて、
「御朱印」を書いてもらうそうです。

160822d.jpg
(朱い印に手書きの墨字がありがたみUP)

これでまたBeeで旅する目的が増えました。

(注:御朱印は「スタンプラリー感覚」ではいけませんと、
テレビでも注意されていました。)


「オートキャンプ花沢の下見」


OceanCamp第2弾が来々週に近づいてきました!
ので、先の土日で下見に行って来たご報告です。

 160903a
(国道136沿いの手作り看板が入り口です)

やーっぱ、遠いぃぃ!
高速があれば距離的にはそれほど遠くないのですが、
西伊豆には高速道路も有料道路もなーんにもありません!

国道136号(マーガレットライン)をくねくね、くねくね、
ひたすら登ったり下ったりしながらも、
なかなか、なかなか辿り着けません。
(道中は絶景が続くので少し我慢できますが)

160917a.gif
(サイトは一番下の第3サイトを貸し切りにしてもらいました)

ここに何台泊まっても、
元々の5サイト分の料金で良いそーです。

よって必要となる料金は、
1サイト3000円×5サイト分の15000円を、
その日泊まる家族数で割ることになります。
他に大人1000円小人500円の利用料がかかります。

 160903b
(写真でお見せするとこんな感じの第3サイト)

皆さん、キャンプ場に到着しましたらそのまま、
国道136号線から棚田のように段々に下っている敷地を、
一番下まで降りてきてください。

例によって集合時間はありません。
来た順でお好きなところに陣取って頂こうと思います。
「なみのこ村」のような完全なしきりはありませんので、
今回はぐるっと円陣を組むように集まれたらと考えています。
5サイト分と言っても、ひとつひとつの敷地が広いので、
アレンジはかなり自由に行えると思います。

高規格キャンプ場とはとてもいかない、
管理人のおっちゃんによる手作りっぽいキャンプ場です。
ざっと写真で紹介しますと、

 160903c
(第3サイトの炊事場、ウチらの貸し切りで使えます)

 160903d
(トイレとシャワー棟は受付の裏にあります)

 160903f
(ピカピカではないけど、汚くもないトイレ)

 160903e
(micaは「ぜんぜん大丈夫」と言ってました)

 160903g
(花火禁止となっていますが、)

その理由は、前に他のお客さんのテントに、
火の粉が飛んで穴が開くトラブルがあったからだそうで、
受付の前なら手持ち花火は可能だと言ってくれました。

他にもオススメのビーチを教えて貰えたので、
この後、そちらの下見にも行ってきました。

その海の紹介の方はまた次回のblogで…。



続きを読む »

OceanLife「BeeでBeach開拓(南伊豆編)」


前回の続きです。

「オートキャンプ花沢」の下見がてら、
あちこち寄って遊んできました。
例によってこの手の報告は写真中心で簡潔に…

160904a.jpg
(金曜の夜に道の駅「伊豆のへそ」で車中泊)

160904b.jpg
(足湯につかりながらmicaは植物を衝動買い)

160904e.jpg
(始めたばかりの御朱印帳のために)

160904f.jpg
(伊豆の真ん中、修善寺に寄りました)

160904c.jpg
(お隣の日枝神社では)

160904d.jpg
(なんとなく漫画「ドラゴンヘッド」っぽい御朱印を頂きました)

160904m.jpg
(途中、のぼりをたくさん立てた「達磨寺」に呼び込まれ)

160904g.jpg
(その先の宇久須ではこあじ寿司というのを思わずGET)

160904h.jpg
(キャンプ場に寄った後、教えてもらった海に到着)

ここの海は堤防に囲まれているので波は完全に静か。
けど豆チョウは少なめで、下手な我が家では一匹もとれず終い。

160904i.jpg
(土曜は伊豆半島最南端の道の駅「下賀茂温泉湯の花」泊)

160904j.jpg
(明けて最終日は午前中だけ海に出撃!)

ここもキャンプ場のおっちゃんに教えてもらったのですが、
伊豆なのに海の中にはサンゴが広がってました。
豆チョウの数もハンパなく、何十匹も舞い踊ってる。

…けどつかまらない!
5m以上もぐって網をかざすと、すぐサンゴの奥の奥に逃げ込んで、
こっちの息がとてももたない。

…へとへとになるまで潜り続けて諦めました。

代わりに、帰り際堤防の方をcheckしていくと、

160904k.jpg
(横穴をチョロチョロしていたツノダシGET!!)

追い出し棒でガザガサやると、
自分から勢いよく網の中に飛び込んできました。
初モノがとれて大満足です。


OceanLife「網の改良」


ウチが下手なせいか、
豆チョウが少なくて&すばしっこいせいか、
毎回、毎年ぜんぜんつかまえることが出来ません。

そんな悩みを抱えていたところ、
GW明けに葉山で出会った採集家の人が、
網の改良法を教えてくれました。

160912a.jpg
(網の方も別の方に教えてもらった三谷釣漁具店で購入)

まず硬くてまっ直ぐな上部のステンレスを切り外し、
ぐにゃくにゃに可変なアルミの針金に交換します。

こうすることで、海底や岩の凸凹にfitさせられます。

160912b.jpg
(次にフチを水槽用の黒いシリコンチューブで覆います)

上から細ーいステンレスの針金を巻きつけて固定。

160912c.jpg
(最後に網自体も黒く着色します)

こーやって黒くすると、白い網よりも、
魚に警戒されないそうです。

週末の伊豆遠征への期待が高まります!!

160912f.png

が! 天気予報が怪しくなってきた上に、
南の海では台風が3つも発生!

そのうち16号は、進路によっては3連休に、
大雨をもたらすかもとニュースで言ってました。

もし本当にヤバイ場合は、金曜の夜までに、
中止宣言を当blogとLINEで発表します。


OceanLife「初(本当の)OceanCamp」


採集家の皆さんの間では、
ポイントを秘密にしておくのが暗黙のルールになってるみたいで、
ビーチの名前も、場所も、どこか分かるような写真も、
むやみにblogにUPしない方が良いようなのですが。

見てください! 写真後方の海を!!
すっごい良さそうな、豆チョウの多そうな岩場でしょう!!

160912d.jpg
(中途半端にイニシャルにすると三浦半島のS浜)

キャンプ場所としても有名なようで、
もうネットで目星をつけて以来、ずっと楽しみにしていたのに、
これが潜ってみると、豆チョウ少な〜い!!!

ナミチョウ、トゲチョウ、フウライなどの普通種が、ちょこ〜っと居るだけ。
しかも居場所はウチが苦手とするゴロタ石。
岩下に潜り込まれちゃって、手が出せません。

秘密にしておく価値も感じられない浜でした。

160912e.jpg
(夕暮れ時、写真が良くなかったので色を補正しました)

が、到着時に喜び勇んでタープまで開いちゃったので、
予定通りここで夜を明かすことにしました。

当blogのタイトルにもした初の本格的Ocean Camp達成です。

けど、もう行くことはないかな。
豆チョウ少ないし、ブヨ多いし…



代わりに週末の660 Campers' meeting。
天気予報が少しずつ好転してきました。
晴れ男、安曇野ベースさんのおかげです!

160914.png
(これでもう「中止宣言」の必要はなくなりましたね)




告知『660Camper's 第2回Ocean Camp』 8/25更新

当日までTopに表示します。続きを読む>>の追記をcheck!
普段の記事はその下に更新するので読んでね。

続きを読む »

BeeCamp 「660Campers第2回OcanCamp」

皆さま大変ありがとうございました&お疲れさまでした。

台風接近により天候に恵まれず、目的だった海も満喫できない、
ヘタレ幹事っぷりを露呈いたしましたが、
ゴン4さんのすばらしいフォローにより、
静岡ほぼ東西縦断の充実した旅を敢行できました。

参加された皆さん&アニーさんにただ、ただ感謝です。

……と、余計な前口上はとっとと切り上げて、
恒例となりました動画の方をUPいたします。



今回の曲はJasonMrazという男性シンガーソングライターの、
2008年のヒット "I'm Yours" です。
PUNKはやっぱり海に合わないのでヤメにしました。

160922.jpg
(コーヒー屋からデビューした「オーガニック系」シンガーです)

初めてトライした水中映像とフェリーの船旅、
コーヒーの香りと素敵なお店には、
こんな曲が合うんじゃないかと……。

浜松のAnnyCoffee(Facebookページ)は、
住所:浜松市東区中野町17-1
電話:053-581-9777
時間:11:00~20:00
定休日:火曜日、第二日曜日
です。




Bee Trip 「西伊豆Campのあとさき」

660Campersの皆さんと行った西伊豆キャンプの、
前日と後日の報告です。

キャンプ前日、金曜日の夜は、
MORIXの帰宅を待って伊豆へ向かって出発!
道の駅『天城越え』で車中泊です。
道中はもちろん、石川さゆりさんの♪あの歌をうたいまくりでーす。
20160927041843449.jpeg
お風呂は共同の温泉『河鹿の湯』へ。
秘湯めぐりをしている方々のblogでは、
雰囲気も泉質も大絶賛の湯です。
だけどだけど、かな〜〜り熱すぎで
のんびりは出来ません。一瞬で全身真っ赤になります。
秘湯って…何かしら大変なんですね。
201609270418411ce.jpeg
土曜日、
朝食は道の駅から車で5分ほどのパン屋さんでテイクアウト。
わたし、好きな食べ物がパンなんです…
このパン屋さんは、完璧ですよ〜!
素晴らしかった、ずっと眺めていたかったなぁ。
美味しかった〜全種類食べてみたかったなぁ。
201609270418460ce.jpeg


皆さんとお別れして日曜日、
浜松の『anny coffee』でみなさんとお別れした後は、
竜洋海様公園で車中泊。お風呂は隣接する『しおさい竜洋』に行きました。
20160927042034f5a.jpeg
月曜日、
この付近で『御朱印』をいただきたいなぁ〜と、
磐田市の見付天神へ。
20160927042045218.jpeg
鎌倉時代に怪物から町を守ったという、
英雄犬の霊犬『しっぺい太郎』を祀った霊犬神社があり、
こちらで御朱印をいただきましたー。
犬を祀る神社は日本でここだけらしいですよ。
もぐちゃんの健康をお祈りしました。
20160927042040396.jpeg


20160927042049316.jpeg


201609270420428fa.jpeg
それでは、帰りましょうか〜。と思ったけど、
もう一度アニーさんのコーヒー飲みたいよね!ってことで
再び『anny coffee』へ。
160927.jpg
短い時間で、たっぷり遊んだ休日でした。