FC2ブログ

BeeTrip「昭和な旅」

前回の横田基地&ジョンソンタウンの
アメリカンな旅に続き…

171130a.jpg
(夜は昭島市の昭和な銭湯「富士見湯」でひとっ風呂浴び)

171130b.jpg
(翌朝は同じ昭島市の三多摩市場へ)

「アド街ック天国」によるとこの「昭島市」は、
元々は「昭和町」と「拝島村」が合併して出来たそう。
ということで、今回はうってかわって昭和な旅です。

171130c.jpg
(市場の一角にある定食屋さん「一味」も昭和な雰囲気)

171130d.jpg
(朝から量が多いけど、市場御用達のリーズナブルな値段)

171130e.jpg
(懐かしい駄菓子を中心に買い込みました)

そして今日の目的地、
昭島市と言えば「モリパーク・アウトドア・ヴィレッジ」へ!!
沢山のアウトドアブランドが出店している、
キャンパーの聖地。
2年ぶりの出撃です。

171130f.jpg
(さすが聖地だけあってトレーラーやキャンパーが停まっています)

171130g.jpg
(シンガー・ソング・ハイカー「加賀谷はつみ」さんのライブ)

171130h.jpg
(やりたがりのhanaはまたボルダリングに挑戦!)

171130i.jpg
(5.5mの頂上まですんなり到達)

171130j.jpg
(NorthFaceのワークショップでこんなの作りました)

横田基地--ジョンソンタウン--三多摩市場--モリパーク
前回から紹介してきたコースは、
巡りやすい範囲にぎゅっと凝縮していて、
土日の2日間の休みだけで十分に楽しめました。

近場でちょっと旅行気分を味わいたい時には、
オススメです。








BeeTrip「アメリカンな旅2」(再びっ!!)

先日行った「横田基地&ジョンソンタウン」の余韻から、
なんとなくまたアメリカを求めて旅に出てしまいました!

171212a.jpg
(旅と言っても今回は近場の「横須賀ドブ板通り」です)

171212b.jpg
(近いとなかなか足が向かないもので10年以上ぶりの訪問)

実は僕はここ、横須賀のドブ板通りの外れ、
坂を登った丘の上にある「聖ヨゼフ病院」の生まれ。

171212c.jpg
(今は産婦人科はなくなっていますが建物はありました)

それからhanaの楽しみにしていた、
「海軍バーガー」を食しに向かいます。

171212d.jpg
(4〜5人前だという「第七艦隊バーガー」5600円!!)

デカい! 重い!!
さすがに3人で食べるのはキツかったけど完食!!
おかげで夕飯は食べられなくなっちゃいました。

171212e.jpg
(腹ごなしに「戦艦三笠」公園を散策)

171212f.jpg
(お風呂はやっぱり昭和な銭湯「あたり湯」へ)

171212g.jpg
(翌朝、朝日を浴びる富士山をのぞむモグ)

結局、なんだかんだ、
日本な風景の写真で終わってしまう旅なのでした。





MiniPopBee「スライドドア破損」

Mystic社の軽キャンパーにお乗りの方しか、
お分かりにならないかと思いますが、
後部の網戸扉、透明のスライドドアを破損してしまいました。

171223a.jpg
(透明なので見にくい写真ですが右側を三角にパキッと)

Micaが靴を履こうと後部座席に腰かけている時、
hanaが外からドアを閉めようとしてバタンっ!
バキッ!!
突き出していた膝があたって、
写真の通りに割れてしまいました。

今回も交換するだけで済む部品だったので、
修理は簡単。

171223b.jpg
(治った所を撮ってもただの後部座席の写真ですね)

今回もMysticさんの対応は迅速、丁寧でした。
ただウチのキャビンはアメリカ製。
部品取り寄せには時間がかかりました。

皆様は是非お気をつけください。









告知「fuu初めての雑誌掲載」

大学生をしながらアウトドアライター修行を始めた長女fuuが、
初めて雑誌に記事を書かせていただきました。

Bee乗りの先輩ゴン4さんと、
今年の春に参加したMysticキャンプ大会で頂いたご縁です。

171226a.jpg
(本日12/26発売の「軽&コンパクトキャンピングカー」誌です!)

171226b.jpg
(表紙にも書いてある通りの「女子2人おしゃれキャンプ」という企画)

171226c.jpg
(4ページにわたる記事で精一杯「おしゃれ」感を伝えようとてしています)

ロケ場所となるキャンプ場の選定から、
ギア&小道具のセレクション、準備。
料理も下準備して、
お友だちの「ゆーなつ」ちゃんとモデル、
本文執筆まで色々やらせて頂いて、
良い経験になったようです。
ありがとうございました。

よろしかったらお読みください。





BeeCamp「fuuの誕生会@TinyCampVillage」

我が家の長女、fuuの誕生日は12月24日。
今年はキャンプ場で祝って欲しいというので、
3月にOPENしたTinyCampVillageに向かいました。

20171226a.jpg
(手前の「厚木森林組合」ではちょっと安く薪を仕入れられます)

20171226b.jpg
(ウチから30分強で到着! 木製のインスタフレーム!? )

fuuはこのキャンプ場を大変気に入っていて、
撮影などにも利用しているので、もう顔馴染み。

20171226c.jpg
(今回は特別にNordiskのアスガルドをfuuの希望でレンタルしました)

20171226d.jpg
(展開するといつもと同じですが)

20171226e.jpg
(隣接するTreeCrossAdventuresに遊びに行ってみます)

20171226f.jpg
(崖を登る途中、珍しく上からのキャンプサイトが撮れました)

ここはデンマークの人が運営している、
本格的(すぎる)アスレチックで、
ツリー上に高すぎで怖すぎなコースが設計されています。

20171226g.jpg
(チャレンジは今度することにして、トランポリンだけやらせてもらいました)

20171226h.jpg
(戻って来てfuuのケーキに取り掛かるhana)

20171226j.jpg
(キャンプでもなかなかのケーキがデコレートできました)

20171226k.jpg
(寒いので夜は主にテント内で過ごします)

20171226l.jpg
(翌朝は徒歩で行けるほど近い七沢温泉に入って帰りました)

近いのは当たり前で、TinyCampVillageは
こちらの七沢荘の息子さんが始めたキャンプ場。
駐車場を挟んで敷地がつながっています。

今回のキャンプはとにかくこの温泉が良かった!
つげ義春の本に出てきたのを学生の頃に読んでましたが、
近くに住みながら入浴するのは初めて。

この泉質を求めてリピートしたいキャンプ場でした。