FC2ブログ

BeeTrip「群馬県温泉の旅〜草津編」

前回の「伊香保編」に引き続きまして「草津編」です。

181203a.jpg
(「くさっ」じゃなくて「くさつ」です。かなり硫黄臭いけど)

181203b.jpg
(着いてすぐ「湯もみ」を見学&実演しました)

181203c.jpg
(認定証もらって「湯畑」の前で記念撮影)

181203d.jpg
(「湯畑」の源泉に吸い込まれるようにくいつくhana)

181203e.jpg
(定番のお店で温泉饅頭に)

181203f.jpg
(温泉玉子と相変わらずの食べ歩き)

181203g.jpg
(急に「ここ教科書で見た!」と反応するhana)

181203h.jpg
(帰宅して確認すると確かに載っていました)

写真が多くなっちゃうので載せていませんが、
草津では公営の温泉施設に入ってきました。
が! もう!! 温泉の質が違う!!! エグい!!!! すげー酸性!!!!!
体中の皮膚が溶けるかと思いましたっ。

なので、上の施設で中性に緩和しないと、
川に流せないと教科書に(看板にも)書いてありました。
よく覚えていたhanana! エラい!!

それにしても草津は寒いっ!

181203i.jpg
(朝起きたらColemanのゴミバケツが凍ってる!)

調べてみたら、山中湖より標高が高いらしい。
一見ふつーの街だから、そんな高いと思わなかった。

温泉入ると熱くて、外に出ると寒くて、
健康に良いんやら、悪いんやら……。
micaは体調崩しました。

181203k.png
(インスタより:それでも手拭いを買うmica)

もうとにかく、川に捨てて流せるくらい、
温泉が湧きまくってた草津。
昭和情緒あふれる街並みよりも、
「地球ってすげー!」と思いました。







CamperTips「Beeの防寒対策」

めっきり、超、超、超寒くなってまいりました!
海好きCamperとしては大、大、大嫌いな季節です。

特にBeeはポップアップした2階(バンクベット)が、
ただのテント地なので、夜になると寒気がヒュ〜。

181216a.jpg
(いつも通りのただPopUpした状態です)

ところが、このテント地の上部には、
両脇に納車時から黒いラインが付いていました。

181216b.jpg
(よく見るとマジックテープの「ふわふわ面」です)

これは、何かカーテン?のようなものが、
取り付けられる「仕様」なのかな?

他のBeeにも付いているのか、
今の新型Beeにも付いているのかも分かりません。

Mysticでもそんなオプション部品を売り出してないし。
(僕が知らないだけかもしれないけど)

でも、せっかくあるんだから、
このマジックテープ「ふわふわ」を活用しましょう!!

181216d.jpg
(カーテン?の生地はこんなのにしました)

「お弁当袋」や「ペットボトル袋」を
手芸で作るときに内張りで使う、
保温シートの生地です。

車内の寸法を測って5m分ほど購入。
メーター約2000円弱の布だったので、
合計で1万円弱かかりました。
けっこう高い!

ウチはちょっと余裕気味に買ったので、
ギリギリで抑えたい方は、
4mでもなんとかいけるかも。

181216c.jpg
(例によってmicaが縫製してくれました)

要所要所にマジックテープの、
「ギザギザ面」の方を付けます。

これで「出来上がり」なのですが、
残る問題は「光ってる方」と「白い方」のどちらを、
「表側」にするのかってことです。

181216e.jpg
(光ってる方を内側にするとこんな感じ)

181216f.jpg
(白い方を内側にするとこんな感じ)

micaの好みで「白い方」が採用になりました。

使用レポートはまた別回に。







BeeCamp「ほったらかしキャンプ場」

よーやく行ってきました『ほったらかしキャンプ場』。
3ヶ月前から予約しました『ほったらかしキャンプ場』。

Mysticさんのお膝元の山梨にあるのに、
うかうかしてるウチに超人気が出てしまって、
なかなか行けずにいました。
(そー言えば「うかうか」って何だろ?)

181223a.jpg
(もちろんその前に『フルーツパーク』に寄ります)

181223b.jpg
(聖地で『ゆるキャン△』と同じパフェを注文)

181223c.jpg
(キャンプ場についたモグ)

181223d.jpg
(安曇野ベースさんからお土産たくさん貰いました)

181223e.jpg
(妙に気の合っている2人)

ご本人に許可なく掲載してますが、
あまりにも良い写真なので……。

181223f.jpg
(夜はご当地ビデオを観ます)

181223g.jpg
(ちょっと早いクリスマスもしました)

181223h.jpg
(翌朝は日の出を拝みに温泉に)

181223i.jpg
(お風呂内は撮れないので屋根の上から)

181223j.jpg
(ゆるキャン△同様「温たま揚げ」も食しました)

いつもお世話になっている安曇野ベースさんを
無理矢理「ゆるキャン△」キャンプに付き合わせた
感じになってしまいましたが……。

さすがの晴れ男パワーで、
恐れていた寒さまで吹っ飛ばしてくれました。

この季節とこの標高なのに、
神奈川より暖かいぐらい。
身も心もゆったりできるキャンプでした。







CamperTips「Beeの防寒対策#2」

前々回の「Beeの防寒対策」でお伝えした

181216f.jpg
(このBeeのポップアップ時の保温シート)

今回はその使用レポをお送りします!

……と言いつつ、実はこの保温シートを買ったのは、
冬が本格的に訪れる前の秋口だったので、
実はもう5〜6泊は利用しています。

181229b.jpg
(ということで朝になって、おはようございます!)

実際使用した上でのメリット・デメリットを
箇条書きでお伝えします。

メリット
1.やはり温度は遮断してる!
 寝る時もそうだけど、
 車内でご飯食べる時も暖を保てる。
2.マジックテープにしたら設置すぐで簡単!
 最初は洗濯バサミで取り付けるのに数分かかってましたが、
 マジックテープだと1分程度で簡単。
3.軽くてかさばらない!
 軽い素材なので扱いやすいし、
 軽キャンの収納に負担をかけない。
 
デメリット
1.朝は逆に暖かくなりにくい!
 日が昇っても車内が暗くて寝やすいのですが、
 陽に照らされて暖かくなる頃合になっても、
 逆に断熱してしまって寒〜い。
2.結露問題は解決しない!
 ずーっと前にMidiPopの方からも質問頂いた
 「結露」の問題ですが、

181229a.jpg
(写真をよ〜く見ると水滴が……)

ちゃんちゃん♪