Fishing Report2 「2015年夏の釣果」

今はそんなに行かなくなりましたが、
ブラックバス・フィッシング。
夏になると、郷愁に誘われるのか、
水面に呼ばれているような気がします。

hanariver.jpg
(特に霞水系のこんな夕暮れ)

今現在は神奈川在住なので富士五湖、
山上湖のクリアレイクの方が近いのですが、
やっぱり釣りをおぼえたマディ・ウォーター、
実家に近い牛久や霞の方が好みです。

季節は夏。
羽虫が水面を叩く早朝や夕暮れ。
時おりボイルやライズが起こる中を、
(バスが小魚を追いかけて水面が盛り上がること)
トップウォータープラグで攻める。
(水に潜らず、水面を泳がすルアー)
期待と緊張感で神経が研ぎ澄まされていくと、
バスが水面を割り、ルアーが水中に消える。
最高の瞬間です。

でも、朝まずめを攻めるには、
まだ暗いうちに車を出さなきゃならず、
夕まずめは、あっという間に陽が暮れてしまう。
どちらにせよ、僅かな時間の為に遠征するのは面倒。
しかも釣果ゼロだって珍しくないBass Fishing。

ここんところblogのテーマを忘れていましたが、
そんな時こそ、こんな時こそのキャンピングカーです。
キャンピングカーなら、往復の走行1回で
朝まずめ、夕まずめの2度おいしい!!

30cmbass.jpg
(30cmですがこの前のコイより良く引きました)

この日釣れたのもやっぱり1匹だけでしたが、
来年からはMiniPop効果で、
釣果も倍増することでしょう!!
(根拠のない期待)




関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する