Camper Tips 「シャワーと風見鶏」


MiniPopが納車されて、一番最初に取りかかったのは、
シャワーヘッドホルダーの取り付けです。
海から上がった後に塩を流す目的で、
ギャレーのカランをホース仕様に変えてもらっていたのですが、
ホルダーは「後でお好きな所に付けてください」と、
納車時、別に手渡ししてもらっていました。

150919a.jpg
(ヘッドを廻すとシャワーは細くなったり太くなったりします)

150919b.jpg
(ギャレー内のホース。伸ばす際は少し手間取ります)

このホースを後部ドアから外に伸ばして、
室内に飛沫が入らないようにするには、
Mysticさんに頂いたホルダーをどこに取り付けたら良いか?

おのずとキャビン右サイド後部に決まりました。
この出っ張りが車検に通るかどうかは分かりませんが、
ちゃんと取り外せるようになっています。

150919c.jpg
(写真で取り付け位置と、取り外した様子がわかるでしょーか)

で、取り付けながらホルダーの両脇に突き出している
この2つの突起を見て思い付いたのが、
「ここにウィンドスピナーの支柱(写真の黒い棒)を挿せるかも!」

MiniPopが納車される前に調子に乗って(待ちきれずに)、
おしゃれキャンパーさんたちがよく飾っている
ウィンドスピナーを2つ購入していたのです。

150919d.jpg
(ニモとお花とよく見るとシャワーヘッドも)

一石二鳥ならぬ二風見鶏ですね。



関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する