Bee Trip 「レッドデータ・ベンダー」


前回の記事にあった通り、弟と新潟に行った際、
弟が妙に推してくるのがこのお店。

160505a.jpg
(「ポピーとよさか」新潟市北区内島見2545−2)

160505b.jpg
(中はゲームセンターCX「たまゲー」風)

結構広いけど、タバコくっさい店内に、
古いゲームやパチンコ・スロットがずらーっと並んでいるのですが、
今回のお目当はこれ。

160505c.jpg
(天ぷらうどん&天ぷらそば : 各300円)

160505d.jpg
(チーズトースト&ハムトースト : 各200円)

うどん&そばの販売機は日本に60数台、
トーストの販売機は日本に10数台、
という、どちらも絶滅危惧種なのですが、
ここはその2台が揃う奇跡の聖地。

160505e.jpg
(そばの方は中が冷蔵庫で、熱いお湯が注がれる仕組み)

缶ジュースの自動販売機とは違って、
ルートの人が中を補充してくれる訳ではないので、
お店の人が毎日トーストやそばを作って入れなくてはなりません。

奥の台所では、おばちゃん2人がトーストを作っているところでした。

160505f.jpg
(後ろの張り紙に注目)

「自販の品物とは別のだしと香りのきいた
 そば、うどんを出しております。
 台所で注文してください。」

その場で作っているならば、当然の帰結として、
直接売っちゃおうってことになったのでしょう。
自動販売機の意味ないじゃん!

けど、お店のおばちゃんもおじさんもとっても親切で、
中を開いて見せてくれて、hanaは大喜び。
翌日も行きたい、行きたい、言っていたのですが…、

前回のエントリーで紹介した「道の駅とよさか」で、
最新の食品自動販売機を見つけました。

160505g.jpg
(こちらは、冷凍&電子レンジ方式)

160505h.jpg
(micaはたこ焼き、hanaは焼きおにぎりを買いました)

が、道の駅で買った手作りおにぎりを少し齧ると、
「こっちの方が美味しい!」
(そりゃ、新潟ですからね)

自動販売機の立場ないじゃん!


関連記事
コメント

No title

なつかすいー!
昔、子供の頃、千葉に住む、いとこの家に遊びに行くたびに釣りしに行った、手賀沼の売店に、このうどんの自販機と、グーテンバーガーなるハンバーガーの自販機があり、いつもこれを食べるのが楽しみでしたねー(当時はバス釣り少年ではなく、鯉のブッコミ釣り少年でした)

なつかすいー×2!!

お話してませんでしたが、micaも僕も我孫子市出身。
手賀沼はお膝元。
釣りもしてましたし、自販機でも食べました。
もしかするとニアミスしてたかもしれませんね!
今は神奈川在住ですが、休みのたびに帰省してます。
(バス釣りには茨城行っちゃうけど)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する