Ocean Life 「ドナドナ」

久しぶりに水槽の記事です。

160522a.jpg
(当時の写真がなかったのでお店のHPから)

我が家に来た時は100円玉大だったナンヨウハギ。
カレンダーを振り返ると、
2012年の12月に買ってきたらしいので、
3年半、ウチにいたことになります。

海水魚って、思ったより長生きなのですが、
(クマノミなんか10年以上飼っている人も)
さすがに大きくなり過ぎました。

160522b.jpg
(実際にはこの写真からも数ヶ月経ってます)

白点病になりやすい代表的な魚ともいえる
ナンヨウハギですが、これといった病気もせず、
エサもバクバクと食べ続けました。

下に広がるハタゴイソギンチャクが邪魔なのか、
サンゴ石を上から落として縮ませるなんていう、
なかなか頭の良い技も繰り出していました。

が、さすがにこの円筒水槽の狭さじゃ可哀想なので、
♩ ドナドナド〜ナ、ド〜ナ〜……と、
下取りに連れて行かれることとなりました。

160522c.png
(翌日のお店のHPより)

下取り0円でしたが、
売り値も相場の半額以下の爆安!!
広い水槽のお家に買ってもらえるといいですね。

160522d.png
(日本では7月16日(土)公開)

今年は『ファインディング・ドリー』の公開もあって、
ブームにもなりそうなナンヨウハギですが、
その直前で寂しい水槽になってしまいました。

また百円玉くんを購入しに、
Finding Dory しにいこうかな?




関連記事
コメント

ドリー?

スゲ〜!
あのー、すぐ物忘れの激しいヤツでしょ?

Morixさんもスゴいよねー。さかなって
そんなに長生きするんだね。
安曇野ベースたぁワケが違うわ。

今なんて水田のカエル達の大合唱よ。

>安曇野ベースさん

そーですね。
魚はちっこいのもなかなか長生きで、
逆にタコなんかは寿命1年だったりするんで、
不思議なものです。

昨日、釣りに行ったら、
こちらもカエルの大合唱でしたよ。
ウシガエルの!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する