CampingRecipe「焼きリンゴ」

新しくblogカテゴリーをひとつ増やしてもらって、
キャンプで作ったお料理のレシピを紹介することにしました。

なみのこ村での焚き火キャンプの際、
hanaがいちばん作りたがっていたのが、
この「焼きリンゴ」です。

161208e.jpg

[材料]
・りんご(紅玉がオススメ)
・砂糖(適量)
・シナモン(適量)

161208a.jpg

1.りんごの上部をフタのように切り落とし、
 芯を小さなスプーンでくり抜きます。

2.芯のあいた穴に砂糖とシナモンを適量詰め、
 先ほど切り落としたフタを戻します。

161208b.jpg

3.アルミホイルで包んで火にくべます。

161208c.jpg

4.数分で甘い匂いが漂い始めるので、
 時々ホイルを開いて見てみます。
 中身がトロンとしてきたら出来上がり。

161208d.jpg

5.ナイフで放射状に開くと、
 食べやすくなります。

酸っぱい紅玉が焼くのにはオススメ。
冬しか売ってませんから、
寒い日の焚き火キャンプにぴったりだと思います。micax






関連記事
コメント

またまた

ほっこりしました。
焼きリンゴも、ほっこり。だね。

「しなのスィート」って言う安曇野のリンゴが、お菓子にするのに良いって、言ってたよ。今が旬だね。Micaxさん、アマゾンで買えないかなぁ。

安曇野ベースさん

『信州安曇野産シナノスイート』
新しい品種ですよね。
こちらでも売ってます!
安曇野ベースさんちの
ご近所から来たのね…
って気になってました。
お菓子作りにも良いんですね。
ぜひ買ってみまーす。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する