BeeCamp「2017GW山中湖キャンプ」

4月29日〜30日の昭和の日休みに、
山中湖OdakyuForestCottageに
(釣れない) 釣りキャンプに行って来ました。



今回は家族(+ゲスト1名)のキャンプでしたが、
珍しく動画にまとめてみました。
BGMも珍しく弟の友人の水野くんの作品です。

中身を見て頂ければKeiさんへの、
「釣れなかった言い訳」がお分かりになると思うのですが、
実は初日、肉まん、あんまんを蒸している最中に、
僕一人だけ30分くらいキャストしていたら、
40cm級のシャッドへのチェイスが1度だけありました。

この桟橋はキャンプ場宿泊者専用になっているのですが、
良い時合にちゃんと攻めれば釣れると思います。




BeeTrip「2017海開きと朝市」

ウチの海開きは毎年だいたいGW前後、
ここ葉山の立石海岸で始まります。

170424a.jpg
(micaが撮った奇跡的な写真…カモメじゃなくて鳩だけど)

今年は例年より少し早く、
海水も少し冷たかったけど、
やる気のmicaはしっかり潜ってました。
(僕はウェーダーでちゃぷちゃぷ水遊び程度)

だけど今回の旅の目的のメインは、

170424b.jpg
(三崎港で仮眠を取りながら…)

170424e.jpg
(日曜早朝の朝市に再度出撃することでした!)

170424d.jpg
(500円で魚の詰め放題)

170424c.jpg
(大トロ〜中トロ〜赤身のパックもこの値段でこのボリューム!!)

170424f.jpg
(魚も野菜も買い占めました)

本当〜に安い!
近くに住んでたら毎週通って、
スーパーでの買い物が半分以下になるかも。

…なんて話しながらも、もう一つのお目当がコレ。

170424g.jpg
(かき揚げにマグロの角煮が乗っている「朝市そば」)

小腹の空いた早朝、
人混みの喧騒で食すと、
これがまた妙〜に美味いんです。

そして前回の旅、浜松で味をしめた
「昭和激シブ銭湯」にも寄ってきました。

170424h.jpg
(横須賀市大津の宮本温泉です)

我が神奈川県のテレビでは、
県内の銭湯を紹介する5分番組も放送されてるのです。


(その名もキンシオの「銭湯物語」…の宮本温泉の回)

YouTubeのテレビ神奈川アカウントに沢山UPされているのですが、
銭湯だけでなく、この番組も妙〜に良い味を出しているのです。
「良いですねぇ〜」「素敵ですねぇ〜」「嬉しいですねぇ〜」
というパターン化されたナレーションが、
観続けてると癖になってハマります。





CampingTips「スリーピングバッグ考」

長かった冬が明けて、もうすっかり春になりましたが、
この冬に取り組んでいた就寝時の防寒対策について。

ビンボーなウチのミニポップには、
FFヒーター(約20万円!!)なんて高額なものは積んでません。
高いからってのもあるけど、夏の間もメンテのために毎月毎月、
1時間ほど空回ししなきゃならないってのが、
どーも面倒臭そうで……。

Mysticの専務さんからはNangaやMont-bellの羽毛シュラフなら、
ヒーターなくても冬山でも大丈夫ですよ、
と営業抜きでオススメ頂いていたのですが…

170410a.jpg
(モンベルのHPから引っ張ってきました)

僕は、こーゆーマミー型という寝袋が苦手で、
密着度が高い分、保温性も高いのは分かりますが、
その分、手足が自由にならないのがどーも…。

それでもモンベルのダウンハガー・シリーズは、
ストレッチが効いて、上図の通り伸び伸びらしーのですが、
マミー型にはもうひとつ難点があって…。

それは下から足を出せないこと。
寝ている間に逆に暑くなってきたら、
つま先をちょっとだけ出して、体温調節したいのです。

ということで下の写真の通り、
同じモンベルのエンベロップ(封筒)型にしました。

170410c.jpg
(ダイニングベッドに並べてみました)

(左の赤いの)Mont-bellダウン・ファミリーバッグ#1
(右の青いの)Mont-bellダウン・ファミリーバッグ#3
(下の青チェック)電気毛布

ちなみに#1とか#3とかいう品番に、
Mont-bellが提唱している温度の対応表は次の通り。

170410b.png
(これもモンベルのHPから引っ張ってきました)

ちょっと分かりにくいし、
個人差が大きくて一概には決められない、
主観の枠を超え得ない「寒い」「暑い」の問題ではありますが、
この装備で実際にこの冬を乗り越えてみた結果、

2月の外気温-3℃〜3℃期 :
青の#3だと電気毛布を点けっぱなしにしないと寒い

3月の外気温3℃〜6℃期 :
赤の#1だと電気毛布を消しても足を出さないと暑い

…ということで。
結論からいうと、まーこれでFFヒーターなくても、
キャンプや旅行の冬遊びには困らなくなりました。
めでたし、めでたし。
(雪山やスキー場へ行くことはないので)

そして何よりめでたいのはコレ!

170410d.jpg
(Beeの座席下収納の運転席後ろ側です)

これまで家の羽毛布団2枚でいっぱいになっていた、
この収納部分が半分も埋まらないガラ空き状態に!!

これでまた、無駄なキャンプグッズをいくつか増やせるかなっ。




CampingRecipe「Ziploc®蒸しパン」

洗い物を出さずに、
蒸しパンを作ろう!ってレシピです。
ホットケーキミックス1袋(150g入)使用の分量です。
170409a.jpg
ビニール袋に、
卵2個を割り入れて、よくモミモミ。
砂糖20gを入れて、またモミモミ。
170409b.jpg
牛乳100ml(加減してください)を入れて、よくモミモミ。
170409c.jpg
ホットケーキミックス1袋入れて
軽くモミモミ。
170409d.jpg
お好みでラムレーズンやシナモンなどなどを
混ぜてちょっとモミモミ。
170409e.jpg
ビニール袋の底の角を切り取って、
絞り出し袋の要領で
写真のように
ジプロック2枚に分けて入れます。
生地は底の方に寄せておきます。

大きいジプロックで作る場合は、
ビニール袋を使わずに
最初からジプロックの中で材料を
モミモミしちゃえば、もっと手間いらずでしょう。
170409f.jpg
沸騰した鍋に、写真のように浮かせて
フタして20分くらい?ぐつぐつ茹でます。
全体が膨らんで、中心までふかふかになったら
切り分けて、バターやメイプルシロップを
掛けてできあがりー。

170409g.jpg

…この鍋で同時に、ジャガイモやブロッコリー、
ソーセージ、ゆで卵、鶏ハムなんかも茹でちゃえば
おかずまでいっぺんに出来ちゃうじゃん!って
あとから気づきました。
今度、やってみよう。
モミモミ。







CampingTips「キャンピング・チェア考」

170408a.jpg
(おなじみHelinox社製「チェア・ワン」シリーズ)

MiniPopBee購入以降、
キャンプチェアをどうするか、ずっと悩んできました。

ふつーにオートキャンプ、ファミリーキャンプを続けてきた20年来、
ホームセンターで安く買ったLOGOSのイスを使い続けてきました。
が! 座り心地がイマイチな上に、重い、かさばる!!

もういい加減古いし、テーブルもロースタイルに変更したので、
チェアの方も買い換えを検討、悩んできました。

Beeの収納を圧迫しない良いイスはないものか?



まずはコレ、おしゃれキャンパー御用達のBlueRidge。
自作してる人も多いし、
寸法を合わせればBeeのアオリに収まるかなー、
とも思ったんだけど、どーやっても無理!!

近くの「A&F」に現物が置いてあって、
座り心地も、見た感じほどには悪くはなかったんで、
断念、残念!!



続いてはこーゆーバタフライチェアという形状のやつ。
これも、すぼめればアオリに入りそう。
気になるのは座り心地なんだけど、
このDULTONのはなかなかお店に置いてない。



代わりにSnowPeakから出ている
似た形状のイスがあったんで座らせて貰ったんだけど、
これが意外にも座りにくくて…。

キャンパス地が腿の裏あたりで、
U字型にたるんでるんで、
座るとどーしても両膝が揃っちゃう。
「気を付け」しているみたいに。
(個人差あるでしょうが)
くつろぎtimeに股を開いてドカッと座れない。



通称「鹿ベンチ」と呼ばれる定番のこれも、
皆さんPendletonとかをかけて格好良く使われてますが、
座ってみると背中のあたりに横棒があたる。
(これも体型によって個人差あると思いますが)

結局1年以上いろいろ考えながら、
買いあぐねていたのですが!



たまたまWild-1に行った時saleワゴンに乗っていた
このhelinoxとmonroというブランドのコラボチェア。

これがエロ怪しい上に海っぽくてGood!
座り心地も、最高ではないものの、
さすが定評のあるヘリノックスだけあって、
皆で焚き火を囲みながらも眠れちゃう感じ。
(不謹慎ですが、夜の宴会中によく寝ちゃうので)

収納面でもさすがにアオリには入りませんが、
ミニポップ内に良いところを見つけました!!

170408b.jpg
(バンクベッドを10cmほど引き出して挟み込みます)

ここは盲点でした!!
知らなかったのはウチだけかもしれませんが、
ここは10cmくらい引き出しても、
後部座席に座っている人にぜんぜん気にならないくらい、
というより気付かないくらい目立たない場所。

冒頭の写真の通り、
家族全員helinoxにすることに決まったのでした。

(余談ですが、今回「ちりとてちん」の項で覚えた
 「アフィリエイト」をガンガン多用して記事を書いてみましたが、
これってお店から商品が消えた時にはどうなるんだろう?)